「ない世界」
c0149767_16262813.jpg


無印良品グランフロント大阪Open MUJIにて「ない世界」が開催中です。
この展覧会は江口宏志さん(ユトレヒト)の書籍「ない世界」(木楽舎)の発行記念で、10組のクリエーターがそれぞれの「ない世界」を想定し、その世界の中でのアプローチを発表するというものです。

僕は「カバンのない世界」でカバンを、運ぶ事を考えています。「カバンのない世界」でカバンになりそうな素材と言えば、段ボールが一番身近だと思います。現在、段ボールインフラはかなり整っていると言えます。家庭にスーパーに、街中に転がっています。あとは取っ手のようなものがあれば、カバンになります。もちろん「カバンのある世界」では、カバンが溢れているのでそんなものは必要ありません。しかし「カバンのない世界」では、ポケットが発達し、風呂敷がブームとなり、自分でカスタムした段ボールカバンで町が賑わうことでしょう。混雑した電車ではいちいち畳まなくてはならないかもしれません。
ところで、僕が運んだものは500mlの水が24本入った段ボールです。背負うことの利点は、長時間、長距離を運ぶことができ、両手が使えるということです。また、両手が使えるという事で良いことと言えば、他にも荷物が持てることと、足場の悪い所でも危険を回避することができることが挙げられます。今回は麻ひもを編んでリュックのベルト部分をつくりましたが、もし段ボールの構造自体にこの背負う機能が組み込まれていれば、一分以内に支度をして外出しないといけない時に役立つかもしれません。

「ない世界」
2013年9月13日(金~10月6日(日)
無印良品グランフロント大阪Open MUJI(北館4F)
http://www.muji.net/mt/events/022374.html

[PR]
# by shinichitakeda | 2013-09-16 17:56
La Chambre Botanique - 植物の部屋
c0149767_1444159.jpg


FALLでの5年目の二人展、「La Chambre Botanique - 植物の部屋」が始まりました!
比留間さんはグラスゴー在住のアーティストJoey Villemontに撮ってもらった植物園の写真を陶器に転写した新しいシリーズを発表しています。僕は温室での撮影から出発して、カメラオブスキュラとの関係に注目した立体作品と、ドローイングシリーズを展示しています。

12月10日(土)は、高橋ピエールさんと、てぬぐい+萬年将人さんのライブがあります!
詳細はこちらから→http://falldays.exblog.jp/16804176/

高橋ピエールさんは、ガットギターで演奏されます。展示会で演奏していただくのは今回で3回目です。
この季節が来ると、美しい指の動きと音を聞けるのでとても楽しみにしていました。
てぬぐいのお二人は、FALLのレーベルからアルバムが発売されていて、制作中も良く聞いていました。今回は、ゲストにスチールパン奏者の萬年さんをお迎えしてのライブです。なんと、今年最初で最後の貴重なステージになるそうです。どうぞお聞き逃しのないように。


c0149767_373627.jpg


La Chambre Botanique - 植物の部屋
Hiruma Ikumi et Shinichi Takeda
11月30日(水)~12月11日(日)
12時~20時 (月・火はお休み)

shop&gallery FALL
167-0042 杉並区西荻北3-18-10-#102
http://fall-gallery.com/









..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-12-01 03:11
けいはんな Wnder Art 2011
c0149767_1463898.jpg


"けいはんな Wnder Art 2011 - アートを巡る森の散策路"が始まっています。
この展示は、渡辺英司さんが企画したグループ展で、奈良と京都の県境にある公園--公園というよりは森とったほうがいいかもしれない--を散策をしながら作品を発見していくというものです。風景と混ざり非常に見つけにくいものから、僕の作品のように分かりやすくデッキに置かれた作品と色々とあります。
また、野外展示とは別に室内のギャラリースペースもあり、そこにも沢山の作品が展示されています。物販コーナーも用意されており、アーティストブックなどを購入できます。僕はそこで木製チケットを販売しています。このチケットを購入し、僕の家まで送って頂くと、今回の作品"Wandering Benches"のベンチ作品一つが届くというシステムです。

展示は11月12日(土)までやっていますので、是非散策をしに、お越し下さい。

”けいはんな Wander Art 2011” (グループ展)
2011年10月30日(日)~11月12日(土)
9:00 - 16:00/森エリア 10:00 - 17:00・ギャラリー
けいはんな記念公園 (京都)
http://www.keihanna-park.jp/













..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-11-08 02:22
おじいちゃんとおばあちゃん Vol.2
c0149767_23561383.jpg


2009年ピースマザーでの「おじいちゃんとおばあちゃん」展に引き続き、今回は会場をiTohenに移し、Vol.2として開催しています。
比留間さんは、
新作の陶器は、一つのブリキの缶から始まった蜂の柄のシリーズ。
歪んでなかなか開かない、アメの缶
その時を重ねた空き缶に、豊かな記憶が詰まっている

時の移ろいと、佇まいに
おじいちゃんとおばあちゃんを想い
二人の思い出の品をイメージして制作してみました。

と新作陶器を展示・販売をしています。僕はその陶器を置く什器のような作品を出展しています。

二人での展示は、大阪では見る機会が少ないと思いますので、まだの方はぜひ足を運んでください。
9月10日(土)、11日(日)は在廊を予定しています。みなさんのお越しをお待ちしています。

期間中は特別に、ピースマザー特製のお菓子を用意しておりますので、この機会にぜひ!
体に優しく、とても美味しいです!

c0149767_054278.jpg



[おじいちゃんとおばあちゃん Vol.2 
武田晋一+比留間郁美 展]
Shinichi Takeda + Ikumi Hiruma Exhibition

iTohen
2011年8月31日(水)~9月11日(日)
※営業時間:12時~19時
(最終日18時まで)


〒531-0073 大阪市北区本庄西2丁目14-18 富士ビル1F
Tel 06-6292-2812 Fax 06-6292-2789 
E-mail ito_hen@skky.info


協力:PEACE MOTHER




















..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-09-07 00:09
pet展
c0149767_21382632.jpg


大阪のworkroom*Aにて"「pet -group exhibition-」生き物ではないペットの展覧会”が始まっています。
8月6日(土)には、かえるさんのライブがあります。必見です!僕も行きます!

special event かえるさんライブ『ひとり、ときどきふたり』
開催日時/2011年8月6日(土)開場18:00 開演18:30
会場/workroom*A
料 金/2,000円(当日2,500円)

かえるさんa.k.a細馬宏通(歌、ギターfromかえる目)
宮田あずみ(コントラバスfrom薄花葉っぱ)

かえるさんa.k.a細馬宏通(ほそまひろみち)/ 滋賀県立大学教授。動物行動学、ジェスチャー分析、会話分析、視聴覚文化研究などにたずさわりながら、ステレオグラム、絵葉書、エレベーター、二桁の掛け算等、興味の赴くままにさまざまなことにおいてスペシャリストの域に達してしまう。
http://www.12kai.com/kaerumoku/

宮田あずみ(みやたあずみ)/ 京都を拠点に活動するバンド「薄花葉っぱ(はっかはっぱ)」のほか、児童詩集「きりん」の詩を歌う「かりきりん」(下村よう子とのデュオ)、音楽ユニット「Pao」などでも活動。コントラバス、木琴、ピアニカなどを奏でる。この日はコントラバスで参加。
http://www.geocities.jp/happahakka/

*予約について
ご予約人数、お名前、携帯電話番号、e-mailアドレスを明記の上、件名に必ず「かえるさんライブ」と記入し、 info@workroom.co.jpまでメールをお送りください。
料金は、当日おつりのないよう封筒に入れ、受付にてお支払いください。




--

夏休み特別企画「pet -group exhibition-」生き物ではないペットの展覧会

この展覧会に登場するペットはすべて生き物ではありません。
しかし、予想外の動きをしたり、こちらの行動に反応したり、癒され、ついかまいたくなるような、『ペット』と呼ぶにふさわしいものたちです。 普段、気にもとめないものを、どこまでペットのような存在に変えることができるのか。そんな取り組みをお楽しみください。

開催期間/2011年7月25日(月)~8月6日(土)5:00pm~8:30pm、土曜は2:00pm~5:00pm 日曜休み
入場料/無料
会場/workroom*A


【出展作家】

鈴木篤(すずきあつし)/ 1979年生まれ。アート、デザイン等の研究と日常の体験をもとに、プロダクトデザイン、グラフィックデザインを中心とした実践を行なう。http://www.atsushisuzuki.com/

武田晋一(たけだしんいち)/ 1981年生まれ。アーティスト。2003年に渡仏し、2009年ENSA Bourges卒業。 2010年12月workroom*Aにて個展 corporeal ideasを開催。http://www.stakeda.net/

長岡綾子(ながおかりょうこ)/ 1984年生まれ。デザイナー。workroomでカードゲームconnect、雑草のための道具を開発。好評発売中。 http://ryokonagaoka.com/

藤本由紀夫(ふじもとゆきお)/ 1950年生まれ。アーティスト。2001年、2007年ヴェニスビエンナーレに参加。 shopへなちょこでphilosophical toysシリーズを絶賛発売中。

松元明子(まつもとはるこ)/ 1988年生まれ。shopへなちょこ4代目店長。2010年京都造形芸術大学卒業。自分用スイッチなど制作。workroom勤務。http://www.workroom.co.jp/henachoco/

森定のぞみ(もりさだのぞみ)/ 1987年生まれ。デザイナー。2010年京都造形芸術大学卒業。同年、日本デザインセンター入社。http://saruosarusaru.blogspot.com/

八木良太(やぎりょうた)/ 1980年生まれ。アーティスト。音や文字、時間を題材に、音響や映像、インスタレーション、インタラクティヴな作品などを制作。http://www.lyt.jp/

吉行良平(よしゆきりょうへい)/ 1981年生まれ。デザイナー。オランダDESIGN ACADEMY EINDHOVEN卒業後、08年「吉行良平と仕事」設立。http://www.ry-to-job.com/












..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-08-04 21:47
Le spectacle de la nature
c0149767_2049225.jpg


先日フランスより戻ってきました。久々のブールジュはお店が少し変わっていたりしていましたが、学校の先生、友達がまだいるので、なんだかまだ住んでいるかのような錯覚に陥りました。
ブールジュでの展示は8月28日までやっていますので、もし近くにお越しの際はぜひご覧下さい。

Le spectacle de la nature
25 June - 28 August, 2011
Chatêau d'eau in Bourges (France)
展示風景がサイトにで少しご覧になれます。



先月space_inframinceで行った展示、”武田晋一のアプローチ”がartscapeのレビュー/プレビューのコーナーで取り上げられました。よかったらご覧下さい。
http://artscape.jp/report/review/10005014_1735.html
















..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-07-09 22:22
トークセッション
c0149767_2055797.jpg

6月4日(土)に藤本由紀夫さんとトークをします。秘蔵映像(?)もありますので、ぜひこの機会にお越し下さい。
展示は6月7日まで開催しています。


______________________________________________
t a l k s e s s i o n : Shinichi Takeda × Yukio Fujimoto
______________________________________________

2011.6.4 (土) 18:00 open! → 終了いたしました!沢山のご来場どうもありがとうございました。


現在、好評開催中の【武田晋一のアプローチ】関連企画としまして
武田晋一氏と藤本由紀夫氏によりますスライドショーを交えた
トーク・セッションを開催致します。


この貴重な機会に皆様お誘い合わせの上、ぜひともご参加ください。


___



武田 晋一 x 藤本 由紀夫

ブールジュ(フランス)での留学・活動を経て、帰国した武田晋一氏は こみまる展(2009年・大阪)への出展やCAP HOUSE(神戸)などでの活動を通じて 藤本由紀夫氏と親交を深め、2010年には国際彫刻展 "飛鳥から奈良へ" にて共作の作品を発表されました。

今回のトーク・セッションでは、ゲストとして藤本氏をお招きし 武田氏との出会いから近作について対談いただくことで 双方の作家の"思考と技術"に触れていただける機会となることでしょう。





藤本 由紀夫 (Fujimoto Yukio)

1950年、名古屋市出身。大阪市在住。
大阪芸術大学音楽学科卒業。
主な展覧会歴
1997-2006 「美術館の遠足」(西宮市大谷記念美術館)
2001 「第49回 ヴェネツィア・ビエンナーレ : 日本館」(イタリア)
2007 「第52回 ヴェネツィア・ビエンナーレ : アルセナーレ」(イタリア)他、多数。



日時 : 2011年6月4日(土) OPEN 18:00 / START 18:30
入場料 : ¥1000- (1drink 付き)

要予約

ご予約方法、お問い合わせ先 : 以下の連絡先へお名前、連絡先、参加希望人数をお知らせください。
contact@inframince.jp
TEL : 06-6541-9520






















..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-05-30 20:09
武田晋一のアプローチ(installation view 01)
c0149767_17353374.jpg

installation view 01 (6月14日~18日)

14日に始まった”武田晋一のアプローチ”ですが、今現在(6月22日)3回目の展示再構成になっています。
展示作品は色々な組み合わせで、まだまだ変わっていきます。新しい作品も増えていきますので、ぜひ足を運んでください。

opus designで今回の展示のDMが紹介されていますので、こちらもどうぞ。→OPUS DESIN.Jp





















..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-05-22 18:05
”武田晋一のアプローチ”始まりました。
c0149767_18581872.jpg


space_inframinceでの個展”武田晋一のアプローチ”が始まりました!
お店で使われていた什器などをフルに活用したステージ/ストッカージュに作品を組み込み(陳列させ)、そこから空間にもう一度作品を組み直します。その作品にまたお店の商品を並べ販売するという内容です。陳列されていたのもが、陳列する容器に変わり、それもまた不定期に形をかえ、空間にダイナミックなシークエンスをつくり出します。

展示は6月7日までですが、徐々に空間構成が変わっていきますので、何度も足を運んでいただけたらと思います。


YouTubeにオープニングの模様をアップしています。→http://www.youtube.com/watch?v=rFgrTHHpdFk&feature=related









..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-05-15 19:54
武田晋一のアプローチ
c0149767_14301238.jpg


5月14日から大阪にあるspace_inframinceで個展が始まります。SKKYさんに素晴らしいDmを作っていただきました。虹色箔押しです!6月4日(土)には藤本由紀夫さんとのトークイヴェントもありますので、是非お越し下さい。

武田晋一のアプローチ
5月14日(土)~6月7日(火)
12:00 - 20:00
水曜休み


space_inframince
大阪市西区阿波座1-9-12
Tel.06-6541-9520

http://www.inframince.jp/

opening : 5月14日(土)18時から

トークイヴェント
6月4日(土) 18時オープン/18時30分スタート
ゲスト : 藤本由紀夫
1000円 (1ドリンク付き)








..
[PR]
# by shinichitakeda | 2011-05-07 14:41
woodland gallery 2011
c0149767_29441.jpg


岐阜の美濃加茂市民ミュージアム内のみのかも文化の森で”woodland gallery 2011”が始まりました。
5月1日までやっていますので、是非ご覧ください。天気がいいととても気持ちがいいですよ。

woodland gallery 2011
4月29日(祝・金)〜5月1日(日)
9:00 ~close 17:00
美濃加茂市民ミュージアム
http://woodlandgallery2011.blogspot.com/

[PR]
# by shinichitakeda | 2011-04-30 02:44
ORGANIC RELATIONSHIPS - 身体から透明性 イマージュ-
c0149767_1522917.jpg

大阪はシェドゥーヴルで、小谷廣代さんとの二人展"ORGANIC RELATIONSHIPS- 身体から透明性 イマージュ-"が2月18日より始まりました。今回の作品は構造的には前回のワークルームの作品に続く形で、身体と空間、特に頭上とその空間性に焦点を当て制作をしました。3月29日までやっていますので、是非お越し下さい。


c0149767_1474728.jpg

ORGANIC RELATIONSHIPS -身体から透明性 イマージュ”
2011年2月18日~3月29日
9時30分~23時まで (土曜のみ12時から)
日・祝休み(3月5日臨時休業)

シェ・ドゥーヴル
大阪府大阪市西区阿波座1-9-12
tel : 06-6533-0770

[PR]
# by shinichitakeda | 2011-02-21 01:53
gift
c0149767_114576.jpg

大阪のスペースアンフラマンスさんで期間限定ショップ「gift」が始まっています。

英語圏では"贈り物"の意味となる言葉ですが
ドイツ語では"毒"を意味します。
このように二つの意味を持つ言葉がgiftです。
贈り物には、様々な意味が込められます。
友愛、感謝、謝礼、お詫びなど......。
贈り物をする機会が多くなるこの時期に、あなたはどのような想いでそれらを選びますか?
二つの意味を持つgiftという言葉のように、謎めいた贈り物を送るのも一興かもしれません。

今回の期間限定SHOPでは、贈り物としてもお選び頂けるアイテムをセレクトし、ラインナップに加えました。
是非、お出かけください。


僕は陶でつくった隕石シリーズを出品しています。この作品は製作過程において「落下」をコンセプトに成型をしています。キューブ状にした土の塊の8つの角をそれぞれ、落下させ面を取っていくと多面体になります。落下させると言うことは、ある程度コントロールはできますが、重力という偶然要素が加算されるので、決して同じ形になることはありません。手に取ると、ものずごいフィット感があります(球より面がたくさんの方が引っかかりがいいのです)。ぜひ、お店にお越しいただき、触ってみてください。

他の商品もアイデアが様々でとても面白いです。
Trisha brownの映像もいいアクセントになっています。エアープランツもあります!
特別なギフトを見つけにくるのもいいかもしれません。

space_inframince approaches 03
TEMPORARY SHOP : gift
2010年12月11日(土)~12月26日(日)

BRAND INDEX
acetate
Box & Needle
Gerald
limArt
Piet Stockmans
Plancton
Process art
Seam!
Shinichi Takeda
Studio note
Takuya Yamamoto
Tatsuhiro Sekisaka
edition.nord New
CURIO New
Nozomi Kume New
Nishimoto Ryota New
simple wood product New
Bowl Pond Products New
cyane New
Calo Bookshop & Cafe meets ISOLATION UNIT/ New
fift New
mandrake New
TOKYO TRUNKS New

c0149767_1144545.jpg











.
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-12-14 02:01
飛鳥から奈良へ 国際彫刻展2010
c0149767_112446.jpg


10月26日から「飛鳥から奈良へ 国際彫刻展2010」が奈良の大乗院庭園、他2会場で行われます。
僕は藤本由紀夫さんと一緒にインスタレーションを発表します。
総勢30名ほどのアーティストが参加するグループ展に、奈良散策も兼ねながらゆっくりお越しいただけたらと思います。
詳しくはこちらの公式サイトよりご覧下さい→http://narasculpture.web.fc2.com/

飛鳥から奈良へ
国際彫刻展2010

International Exhibition of Sculpture 2010 Asuka to Nara
2010年10月26日(火)~11月7日(日)
休館日:11月1日(月)、11月4日(木)
9:00 - 17:00(最終日は16時まで)

会場
名勝大乗院庭園文化館/名勝旧大乗院庭園
ならまち工房Ⅱ・ギャラリー9号室
第三会場

参加アーティスト
シュウゾウ アヅチ ガリバー
井川 健
井桁 裕子
井上 廣子
岡 普司
角谷 真人
久保 極
小清水 漸
坂口 紀代美
信ヶ原 良和
下谷 千尋
高岡 典男
藤本 由紀夫 + 武田 晋一
堀 健
宮永 甲太郎
ブルニーボ ブッタレイリ
金 章義
朴 東驥 + 菊池 孝

梶本 良衛
栄 利秋
竹股 桂
塚脇 淳
富松 留幹
ふじい 忠一
森田耕太郎
アレクサンダー リクトフェルト
セバスティアン
ホセ バネガス


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


c0149767_2214041.jpg

大阪のシェドゥーヴル横に新しくできたspace_inframinceで、10月30日(土)から期間限定ショップがオープンします。僕は陶器の作品で参加させていただきます。面白そうな商品が並ぶ予定ですので今からとても楽しみです。空間もとてもいいので、ぜひお越し下さい!


space_inframince approaches 02
TEMPORARY SHOP

10月30日(土)~11月14日(日)
水曜日定休
12:00 - 20:00
サイト→http://www.inframince.jp/

参加ブランド
Acetate
Box and Needles
Gerald
Limart
Piet Stockmans
Plancton
Process art
Seam!
Shinichi Takeda
Studio note
Takuya Yamamoto
Tatsuhiro Sekisaka


















.
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-10-26 02:34
奈良アートプロム
c0149767_12171472.jpg


10月2日より奈良市を中心としたアートイヴェント、「Nara Art Prom 2010」が開催されています。
僕は自宅玄関とNAP本部のあるOKビルの空きスペースで展示をしています。
NAPについてはサイトを参照してください。⇒http://nara-art-prom.com/

アーティストが100名以上も展示をしているのでMAPがあるととても便利です。
MAP


僕の展示場所(自宅玄関)はこちらです。⇒GUENQUIN
2010年10月2日~11日
10時~18時

もう一つの場所は友達の中村航くんも出品している場所です。⇒OKビル 二階
2010年10月2日~11日
10時~19時

11日まで開催しているので、ぜひこの機会に奈良探索をしてみてください。










..
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-10-07 12:32
9月
c0149767_1205335.jpg


「Jumelage Accumulé」展にお越し頂いた皆さまどうもありがとうござました!
ホームページの方に展示風景をアップしましたのでよろしければご覧下さい。
展示風景⇒


展示をしましたシェ・ドゥーヴルの横に、新たに面白い場所ができようとしています。
space_inframinceという基礎化粧品開発を主としたオルタナティヴスペースです。展示もあり、様々なプロダクトも展開をするそうです。9月4日にはオランダ在住のアーティスト、上田麻希さんの匂いのワークショップがあります。大阪の匂いをキーワードに香水をつくるそうです。興味がある方はサイトをご覧下さいー。
space_inframince⇒

匂いは僕もとても興味があります。人間が一番最初に世界を知覚するのは嗅覚だ、と何かの本に書いてありました。まだ目が見えな時に母親を見つけれるのは匂いを感知できるからで(もっと他の力があるのかもしれせんが)、原初の記憶と匂いは深い関わりをもっているのでしょうね。


あと、奈良県立図書情報館で、デ・メイブーン・ラボが企画した「かんれきもの かんれき式」という展示が行われています。
えんぴつやボールペン、レモン石鹸など、還暦を迎えたプロダクト製品とそれらにまつわるエピソードを知ることができます。今日行ってきましたが、普段気にせず使っていたものが自分の親と同じくらいに生まれた商品であることが分かって、とても興味深かったです。個人的には、紐しおりがとても気になりました。本についているしおりの代わりをするこげ茶色の紐が何か好きなんです。あるとうれしいです。
色々な再発見が出来るはずなので、お近くに行かれた際はぜひ寄ってみてください。
図書館サイト⇒
デ・メイブーン・ラボのサイト⇒
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-09-03 01:55
「Jumelage Accumulé」展始まりました!
c0149767_1793097.jpg

16日より大阪のシェ・ドゥーヴルでの個展「Jumelage Accumulé」が始まりました。
今回の展示は、ドローイングと写真、立体作品の7点で構成されています。
8月21日(土)にはブールジュでもお会いした事のあるギタリストの磯端伸一さんのライヴがあるそうです。

○ 21 Aug (Sat) 2010
series “EXISTENCE” vol.55
-songs, and abstraction 3-

Mitsuyo Ogata (vocal)
Shin'ichi Isohata (guitar)
* 19:30  start
* charge  1,000 yen



展示は8月28日(土)までやっていますので、ぜひお越し下さい。
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-08-17 17:36
Jumelage Accumulé
c0149767_12254597.jpg


8月16日より先月個展を行いましたシェ・ドゥーヴルにて、もう一度同じテーマ「Jumelage Accumulé-二つの、同じようなもの、積み重ねる-」で展示をします。
前回はドローイングを中心とした展示でしたが、今回は前展示のエレメントを再構成した立体作品になっています。一度展示した内容(しかも、一ヶ月前の!)の可能性をどこまで広げられるかに今回は挑戦をしています。
僕は今のところ初日を在廊予定にしていますので、ぜひお越し下さい。

c0149767_12174816.jpg

JUMELAGE ACCUMULE
-二つの、同じようなもの、積み重ねる-
8月16日(月)~28日(土)


chef d'oeuvre
大阪市西区阿波座1-9-12
tel : 06-6533-0770
月~金 9:30 - 23:00 / 土曜 12:00 - 23:00 / 日曜 休み

c0149767_12314181.jpg

[PR]
# by shinichitakeda | 2010-08-13 12:29
Jumelage Accumulé
c0149767_1321688.jpg


大阪のChef d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル)でのドローイング展が始まりました。
オープニングにお越し頂き、どうもありがとうございました!

今回は「Jumelage Accumulé」、直訳すると「積み重なった対になったもの」がテーマで、二つの同じようなものであったり、積み重なったもの中心に描いています。描いた内容もそうですが、その媒体(紙、額など)も積み重ねたり、同じようなものになるように展示されています。
新作ドローイングに関してですが、右手と左手の両方で描いています。例えば、右手で丸を描いたとすると、それを真似するように左手でそれを描き、右手で描かれた丸には左手で塗りつぶしたり、と交互に作業をしました。利き手は右なので、綺麗に描けるのですが、左手はコントロールが難しい半面、作為の少ない線が描けます。この微妙な差異も今回のテーマの一つになっています。

展示は7月22日(木)までなので、是非お越しください。
シェ・ドゥーヴルはとても素敵なカフェですが、奥がギャラリースペースとなっていますので、見るだけでも気軽に入って頂けたらと思います。場所は地下鉄本町駅の23番出口が一番近いです。


c0149767_1283281.jpg

JUMELAGE ACCUMULE
-二つの、同じようなもの、積み重ねる-
7月14日(水)~22日(木)


chef d'oeuvre
大阪市西区阿波座1-9-12
tel : 06-6533-0770
月~金 9:30 - 23:00 / 土曜 12:00 - 23:00 / 日曜 休み
19日(祝) 13:00 - 19:00 / 22日(木) 9:30 - 19:00

c0149767_153393.jpg

[PR]
# by shinichitakeda | 2010-07-16 02:03
展示風景アップしました!
c0149767_21173451.jpg


浜屋敷でのグループ展無事に始まりました。
オープニングに来られたみなさん、どうもありがとうございました。
さっそく展示風景をホームページの方に載せましたので、よかったらご覧になってください。
「テーブル、イス、ベンチなどのための詩」展示風景⇒
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-22 21:18
テーブル、イス、ベンチなどのための詩
c0149767_3312047.jpg

大阪は吹田の浜屋敷で行われるグループ展「こみまるshow 2nd」の搬入をしてきました。奈良の家を出る時には大雨が降っていたのですが、大阪に着くころにはすっかりやんで、気持ちの良い風が吹いていました。
レセプションパーティーは20日(日)の16時からです!みなさんのお越しをお待ちしております。
展示風景は近々アップしたいと思しますので、お楽しみに。
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-20 03:32
こみまるshow 2nd
c0149767_32347100.jpg


こみまるShow2nd” (グループ展)
2010年6月20日(日)~6月27日(日)
10:00-18:00 (20日は13:00から、27日は16:00まで)
レセプションパーティー 6月20日(日)16:00~

参加アーティスト:渡辺一杉、増野智紀、橋本浩子、音藤喜美、上岡雄貴、上光陽、武田晋一
..
吹田歴史文化まちづくりセンター
大阪府吹田市南高浜町6-21
Tel : 06-4860-9731
地図⇒

[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-18 03:28
カレちゃん
友達のニコラが銀座エルメスのショーウィンドーに作品をつくりました。その名も「赤ずきんのカレちゃん」。
カレ(正確に発音するとキャレ)とはフランス語で正方形を意味し、エルメスのスカーフの名前です。そのカレを赤ずきんちゃんに用いて、新たなおとぎ話を紡いだしています。
ニコラ・ビュフは現在東京在住で、今までに東京現代美術館、パリのメゾンルージュ、ニューヨークで展示と活躍中のアーティストです。最近は正面性を維持しつつ、立体的な作品も増えてきてこれからの展開がとても楽しみです。
東京方面へ行かれる方、あるいはお住まいの方、ぜひ見に行ってみてくださいね。
c0149767_312279.jpg

ART ITに詳細があります。
ニコラの他の作品はこちら(パリのギャラリーschirman de beauceのサイト)でたくさん見れます。
ニコラのサイト⇒http://www.nicolasbuffe.com/
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-18 03:19
iTohen展示終了しました。
c0149767_2073561.jpg

iTohenでの初個展「三四五」無事終了しました。お越し頂いたみなさんどうもありがとうございました。
また、レセプションパーティーを開いて頂いたり、色々サポートをして下さった鰺坂さんを始め、イトヘンスタッフのみなさん、どうもお世話になりました。また面白いことができたらいいなあと思います。

展示模様をiTohenのサイトに載せていただいています!
とても綺麗な写真なので是非見てみてください。
僕のホームページにもアップしています。良かったらそちらもぜひ。
ホームページ⇒

それと、6月の20日から吹田の浜屋敷でのグループ展が始まります。
新作のインスタレーションを発表予定です。レセプションパーティーが20日の16時からありますので、そちらにも足を運んでいただけたらと思います。

--
こみまるshow 2nd
6月20日(日)~27日(日)
10時~18時(初日の20日は13時~18時、最終日の27日は10時~16時まで)
レセプションパーティー : 20日(日)16時~

吹田歴史文化まちづくりセンター「浜屋敷」
大阪府吹田市南高浜町6-21
tel :06-4860-9731
MAPはこちらからご覧になれます

[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-15 20:08
カフェでダンス
c0149767_18433888.jpg


6日の日曜日にホナガヨウコさんによるダンスパフォーマンス、『カフェでダンスがオーダーできます!』が行われました。カフェでコーヒーを頼むようにダンスを気軽に注文できるというもの。ダンスにも前菜をはじめ、パスタなど少し長めのダンスメニューがあり、中でも「くせになるダンス」はその人の癖を聞き、そこから即興でダンスをつくりだします。面白いのは、一方的に見せるダンスではなく、お客さんと会話をし、その人をダンスで体現することで一体感が生まれ、パフォーマンス全体がコミュニケーションとなっているところです。こうやって色々な人とダンスを通して会話をし、輪がひろがっていくのですね。ホナガさんは9日から13日まで京都、神戸とまわられるそうなので、気になる方はぜひダンスを注文しに行ってみてください。

写真はホナガさんのためにつくったステージ兼イスの作品です。注文を待つ間はイスになり、ダンスをする時にはステージとなります。
c0149767_20571122.jpg


iTohenでの展示は13日までです。
僕は12日(土)、13日(日)に会場にいますので、是非遊びに来て下さい。

美術ライターの小吹隆文さんのサイトに展示の模様を載せて頂いています!
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-07 21:06
「三四五」展始まりました。
c0149767_15115490.jpg

iTohenでの個展「三四五」が始まりました。初日にはレセプションパーティーを開いて頂いて、たくさんの方と話がすることができました。この新たな出会いからまた面白いことが繋がっていけばいいなあと思います。
僕は期間中の土日を在廊予定としていますので、ぜひ遊びに来てください。かっこいいポスターもつくって頂きましたー。

c0149767_1512623.jpg

展示風景
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-06-03 15:12
三四五
c0149767_3241253.jpg


6月2日より大阪のiTohenで個展「三四五」が始まります。今年の1月に行ったCAP STUDIO Y3以来で、iTohenさんでは初めての個展になります。奈良の材木屋さん、金物屋さんの材料を主に制作したオブジェなど新作を発表します。期間中にはホナガヨウコさんのダンスパフォーマンスもあるので、是非観に来て頂けたらと思います。


三四五
6月2日(水)~13日(日)
12:00-19:00 (展覧会最終日は18時まで)
月・火曜 定休日


iTohen
〒531-0073 大阪市北区本庄西2丁目14-18 富士ビル1F
MAPはこちら
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-05-23 12:16
CAPアートマーケット始まりました!
c0149767_0372087.jpg

今日は連日の曇り、雨の日とはうって変わり、気持ちのよい天気。CAPアートマーケット初日です。総勢50人以上の作品なので見ごたえがあります。5階にはカフェスペースが特別につくられていて(眺めがいいです!)、美味しいコーヒー、ブラジル料理を楽しめるので、ここもお勧めです。

会場の模様はCAPのサイトでもご覧になれますのでどうぞ。⇒CAP STUDIO Y3

c0149767_0372977.jpg

今回の作品です。立体3点とドローイング1点を出品しました。立体作品には象形文字みたいなタイトルがついています。家の近くの材木屋さんの端材(桂、カエデ、杉、トチなど)と350年続いている金物屋さんのねじ、蝶番を使っています。イス、スツール、ベンチような、なんとか座れる作品です(緊張を強いられます!)。

c0149767_0373864.jpg

今日の28日(日)は11:00~17:00です(もう最終日です!)。
みなさんのお越しを会場でお待ちしています。
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-03-28 01:30
神戸へ
c0149767_2112765.jpg

20日に元町のCAP STUDIO Y3へ作品を搬入してきました。この移動も作品の一側面で、最近はどう作品を持っていくかに興味があるようです(特にパフォーマンスというジャンルにこだわらないかたちで)。今回は二宮金次郎スタイルをイメージしてつくっています。背中に背負っている板が展示会場では別のかたち(機能もプラス!)になるので、是非確かめに来てください。

”CAPアートマーケット2010”
2010年3月27日(土)11:00~21:00 ・28日(日)11:00~17:00

CAP STUDIO Y3
〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003

[PR]
# by shinichitakeda | 2010-03-22 02:31
CAPアートマーケット
c0149767_14362788.jpg


お水取りも終わり、少しずつ春に近づいてきました。今月末に神戸元町のCAPでアートマーケットに参加します。アートマーケットと言うとおり、作品を前に作家と会話しながら、気軽に作品を買えるというイベントです。今回は50人以上のアーティストが参加するので色々と発見ができると思います。是非お越し下さい。

CAPアートマーケット2010~産地直送、CAPがつくるアート市
2010年3月27日(土)11:00~21:00 ・ 28日(日)11:00~17:00
場所 : CAP STUDIO Y3

〒650-0003
神戸市中央区山本通3-19-8
神戸市立海外移住と文化の交流センター内
phone+fax 078-222-1003
地図はこちら

【参加アーティスト】
相原信洋、浅野孝之、安倍智子、井ノ岡里子、植田麻由、植松琢磨、上村亮太、大坪麻衣子、大原千尋、岡田亮、小野養豚ん、筧有子、加藤元、金井和歌子、鎌田祥平、木内貴志、國久真由、倉智久美子、栗本夏樹、坂井良太、峪田彩、笹田敬子、杉本裕子、杉山知子、taeko**、高濱浩子、武田晋一、田中美和、築山有城、Veronika Dobers、鳥居さおり、鳥井雅子、中島静代、中村由紀子、鳴海健二、西野詩織、二藤規朗、橋本優香、林延子、東野健一、樋口よう子、比留間郁美、藤川怜子、藤本由紀夫、二川英一、フランクいながき、Paul Venet、マスダマキコ、森田麻祐子、やまけ、山村幸則、山本このみ、山本有子、他
[PR]
# by shinichitakeda | 2010-03-14 15:03