9月
c0149767_1205335.jpg


「Jumelage Accumulé」展にお越し頂いた皆さまどうもありがとうござました!
ホームページの方に展示風景をアップしましたのでよろしければご覧下さい。
展示風景⇒


展示をしましたシェ・ドゥーヴルの横に、新たに面白い場所ができようとしています。
space_inframinceという基礎化粧品開発を主としたオルタナティヴスペースです。展示もあり、様々なプロダクトも展開をするそうです。9月4日にはオランダ在住のアーティスト、上田麻希さんの匂いのワークショップがあります。大阪の匂いをキーワードに香水をつくるそうです。興味がある方はサイトをご覧下さいー。
space_inframince⇒

匂いは僕もとても興味があります。人間が一番最初に世界を知覚するのは嗅覚だ、と何かの本に書いてありました。まだ目が見えな時に母親を見つけれるのは匂いを感知できるからで(もっと他の力があるのかもしれせんが)、原初の記憶と匂いは深い関わりをもっているのでしょうね。


あと、奈良県立図書情報館で、デ・メイブーン・ラボが企画した「かんれきもの かんれき式」という展示が行われています。
えんぴつやボールペン、レモン石鹸など、還暦を迎えたプロダクト製品とそれらにまつわるエピソードを知ることができます。今日行ってきましたが、普段気にせず使っていたものが自分の親と同じくらいに生まれた商品であることが分かって、とても興味深かったです。個人的には、紐しおりがとても気になりました。本についているしおりの代わりをするこげ茶色の紐が何か好きなんです。あるとうれしいです。
色々な再発見が出来るはずなので、お近くに行かれた際はぜひ寄ってみてください。
図書館サイト⇒
デ・メイブーン・ラボのサイト⇒
[PR]
by shinichitakeda | 2010-09-03 01:55
<< 奈良アートプロム 「Jumelage Accum... >>