2008年 02月 26日 ( 1 )
temps d'un instant
今までの作品についての文章を考える。シンプルに短い文章で、どんなのをつくってるのかを分かってもらうのは意外に難しい。頭を抱えていると、先生から『ある時の空間、場所を再定義する』とか『一瞬の時を構築する』というのはどう、と声をかけてもらう。そうか、時をつくるという発想があったんだ、と目からウロコ。すごくいい言葉を教えてもらった。

今日から樹脂のワークショップが始まる。膝裏に住まうというイメージ。
[PR]
by shinichitakeda | 2008-02-26 09:09