<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
マルデュと雨のドローイング
c0149767_1015387.jpg

学校の前の大きな樹には、薄紫の小さな花が咲き始め、スーパー近くの川辺には緑が上へ上へと生い茂っている。辺りはすっかり春の景色に。ここ数日は天気がよくて、日に当たると半袖でもいいくらいだったんだけど、昨日と今日は雨で気温もぐっと下がった。
最近はピアソラに、Fernando Oteroのタンゴ、あとはブラジル、メキシコ、キューバ、スペインなどのクラシックギターをずっと聞いている。あと、かえる目のセカンド『惑星』はいいアルバムだと思う。前作より音に厚みが増して(おそらくキーボードの存在が大きい)、ボサノヴァ、ロック(ギターソロには驚いた!)、ネオアコ、トラッド、カントリー調など色んな作風でアレンジがなされていて、とんちが効いているというか、ミニマルな演奏なのに(だからこそ)、振り幅が広い。クラウス・ノミの一人二役ではないけれど、いい声〜での歌い方はなぜか可笑しくなってしまう。ライヴでのインパクトがもの凄かったからかなあ。あと、音の聞こえ方も前作とは違うような気がする。全体を真ん中に、すこしずらして、重ねている(歌が一番前で、薄らキーボードが一番後ろ、とか)。
「SPアワー」と『管の歌』が特にお気に入り。


報告が遅れましたが、ウェブ上のお店、マルデュで雨のドローイングを取り扱ってもらえるようになりました!今年に入って描いた新作です。こちらから見れます>>>
ポスター作家としては先輩の友達、ジョスランと一緒に初めて作ったポスターもあります。テリー・ライリーとジョン・ケイルの『Church of Anthrax』(1971)というアルバムを題材に、シルクスクリーンで刷りました。あと、5、6枚残っています。よろしかったら覗いてみて下さい。
[PR]
by shinichitakeda | 2009-04-28 10:05