<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
I like a road
c0149767_4382744.jpg

[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-26 00:20
カテゴリ
c0149767_83667.jpg

[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-23 08:04
タイトル
c0149767_8405221.jpg

[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-20 08:42
pile
c0149767_7201539.jpg

[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-17 07:22
all
c0149767_23152224.jpg

先日、学校で盗難があり、そのモノと最後に関わりがあった人物が自分ということで、事情徴収を受けに警察へ行く。もちろん自分は盗んでいないのだけど、そういうことなら仕方がない。
まず、その日に、二人の普段着警察が家を尋ねてき、出頭願いのような紙をもらう。手紙が届くとは聞いていたけど、手渡しだとは思っていなかった。指定時刻に警察に行き、その紙を見せると、担当のものが降りて来ますので、と少し待たされる。しばらくすると、先ほど家に来た警察に名前を呼ばれ、部屋に通される。部屋に入ってもドアを閉めないで、開けっ放しにしていた。自分のイメージだと、裸電球の垂れ下がる、閉め切った薄暗い部屋だったので(イメージが少し古くさいけど。。)、少し意外だった。こうすれば、開放的な雰囲気がして、変な緊張がほぐれるのかもしれない。部屋は8畳くらいのオフィスで、机の上にDELLのパソコンがあり、壁には警察のワッペンが数個、無造作に飾られている。
質問はシステマティックに進められる。名前、住所、電話番号に始まり、その日の行動、見たものなど、右手の人差し指と親指のみ(若干の左手)をフル稼働した器用なキーボードさばきで、発された言葉を画面上に打ち込んでいく。特に関心がありそうでもなく、かと言って適当でも、いじわるな様子でもない。彼はここでどんな生活をしてるのだろうと、ふと考えた時、最後に付け加えることは、と聞かれる。ない、と答えると、彼は少し離れたところに置かれたプリンターに向かい、2枚プリントアウトした。紙の上には、きれいに整理、簡略化された短い文が並んでいる。もう自分が発した言葉ではないな、と思う。2枚の紙にサインを済まし、出口まで見送りを受ける。握手をして、警察をあとにする。帰り道は行きよりも早く感じられた。
[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-15 23:17
0 chambre
c0149767_346182.jpg

[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-13 03:43
ブックバンド
c0149767_7491764.jpg


革でビスケットの形のアクセサリーを作っているinouiさんにお願いして、刻印してもらったブックバンド。Raymond Hainsの「 Bien lu, mal lu ou Le code du petit beurre LU 」(1983)という、ナント発祥のお菓子会社LUのバーコードをモチーフとした作品(luというのは動詞、lire=読むの過去形。それを逆手にとって、バーコードをぐにゃぐにゃにして読めなく(認識できなく)させた)。それと、過去の作品からコンセプチュアルな作品をつくっているYann Sérandourの「Le code du petit beurre LU, relu (suggestion de présentation)」(2005)(本物と同じ大きさのグニャグニャさせたバーコードをシールでつくり、スーパーなどでそれを貼り読めなくさせる作品)>>>を総括して、「BIEN, MAL, RE, LU」と文字をいれてもらいました。ちなみにREというのは再び、もう一度という意味があります。ブックバンドをしている時は、本を読めなくさせるので、ある意味、彼らの意図の延長にいるのかもしれません。
[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-12 07:49
ヘルメット
c0149767_2322376.jpg


先日行われた卒業展示の模様をサイトの方にアップしました。サイトも少し整理整頓しましたので、見てみてください!
ホームページ

J'ai updaté des nouvelles images sur mon site!!
http://www.shinichitakeda.com/
[PR]
by shinichitakeda | 2009-07-08 23:27