sublimer
川に流れ着いた角の取れたレンガの破片で、レンガブロックの角を取る作業&パフォーマンス。レンガを擦ると、もちろん音も出るし、独特の匂いもする。そして、擦った部分は軽く熱を持つ。音だけ聞くと、奥の間で包丁を研いでるこわ〜いイメージが浮かんでくる。レンガの色は粉状になると、少しオレンジがかってキラキラした印象。破片の方も、削られた部分だけオレンジ色になって、まるで何かの花のよう。
[PR]
by shinichitakeda | 2008-06-11 12:20
<< collier orage >>