2008年 06月 25日 ( 1 )
Quai
c0149767_519795.jpg

エッフェル塔近くのQuai Branly美術館へ。アフリカだけではなく、オセアニア、アジアにも及ぶ壮大な民族コレクション。ジャン・ヌヴェル建築の内装は、赤と黒を基調としスタイリッシュな雰囲気。ガラスケースは正面からはもちろん、背面からも見えるようになっていて、展示物の細部を確かめることができる。黒のケースの中に置くのではなく、蝶の標本のように少し浮かせてとめてあるのはすごくきれい。からし色、紫、オレンジなどの鳥の羽でうめつくされカットされたお面や装具の質感が面白くて印象に残った。あと、手すりは安全のために普通はまっすぐなんだけど、この美術館のはくねくね曲がっていて、インテリアの一部として自然で、有機的なこの内装にとてもあっていた。
[PR]
by shinichitakeda | 2008-06-25 05:18